ウブロの経営者は誰ですか?

題名:ウブロの経営者は誰ですか?

ウブロは、スイスの高級時計メーカーであり、その経営者は、1980年から会長を務めるジャン=クロード・ビバー氏です。同氏は、ウブロを世界的に有名な時計ブランドへと成長させた立役者であり、その手腕は業界内外で高く評価されています。


ビバー氏は、スイスのヌーシャテル州に生まれ、1960年代に時計業界で働き始めました。1970年代には、ブランパンとオーデマ・ピゲのCEOを務め、1980年にウブロを買収しました。同氏は、ウブロの経営を立て直し、革新的な製品を開発することで、ブランドの知名度を世界的に高めました。

ウブロは、1979年に発表した「ビッグ・バン」が、時計業界に大きな衝撃を与えたことで知られています。ビッグ・バンは、従来の時計の常識を覆すような斬新なデザインと、高品質な素材で作られており、時計愛好家から絶大な人気を集めました。

ビバー氏の経営手腕によって、ウブロは、世界有数の大手時計メーカーに成長しました。同社は、独占禁止法違反で2002年にスイス政府に40億円の罰金を課されたものの、その後も成長を続け、年間販売本数は10万本を超えています。

ビバー氏は、2021年にウブロ会長を退任し、現在は名誉会長を務めています。しかし、同氏は、今でもウブロの製品開発に携わっており、そのデザインセンスと革新的なアイデアは、業界内外で高く評価されています。

0 thoughts on “ウブロの経営者は誰ですか?

  1. 時計ベルトの20mmは、幅広い腕時計に対応し、装着感が心地よく、アクセントになります。

  2. サブマリーナデイトの新型は進化した性能とデザインが注目されます。最新のモデルは技術革新と伝統が見事に融合しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です